お茶のイメージ
このエントリーをはてなブックマークに追加

初物の不知火みかん(肥のあかり)が入荷しました!

熊本みかんのトップバッター「肥のあかり」

 

9月8日 初物の不知火みかんが入荷しました。
熊本みかんのトップバッターこと、「肥のあかり」。日本一早く収穫される極早生温州みかんです。

見た目はまだ青く酸っぱそうですが、酸味が少なく甘いのが特徴です。
他のみかんと違って、ちぎって後に置いておいても、甘くはなりません。
青いまま食べてください。
熟してくると、オレンジ色でなくレモンのような黄色に変わってきます。日持ちはよくないので早く食べてください。
肥のあけぼの」や10月くらいのみかんと比べると糖度はあまり高くありませんが、よりフレッシュな味わいを楽しめます。←酸っぱくないですよ。

2018年は、みかんが豊作だそうです。これからどんどん様々な品種のみかんが入荷してきますが、まずは出始めの肥のあかりをご賞味ください。
9月8日の市場では、まだ出始めで3件しか農家が出荷しておらず、価格も高めだったそうですが、例年通りの価格で販売しています。お買い得価格です。

1袋150円~250円(粒の大きさによって値段が変わります。S~SSサイズが150円)

不知火みかん 肥のあかり
不知火みかん 肥のあかりが入荷